従妹の結婚式と私の父のこと。

f0171541_2239862.jpg


一ヶ月ほど前の話になりますが、
札幌で母方の従妹の結婚式があり
私達夫婦と、私の両親も東京から出席しました。

もともと母は北海道出身なので、親戚関係は北海道に多いのです。
父は四国出身ですが、仕事で赴任した札幌で母と出会い結婚。
それから東京に転勤になるまでの5,6年を
札幌で暮らしたこともあり
両親にとって札幌は、思い出深い街なのです。




結婚式は、身内だけのアットホームな披露宴でした。
この結婚式に際して、乾杯の挨拶を頼まれていた父。
乾杯の挨拶は食事の前だし、短い方が感謝されるんだから
二言三言で切り上げた方がいいよと前もって釘を刺していました。

というのも私の父、年々そのお調子者の性格に拍車がかかっており
あまりオモシロくないダジャレや、ふざけた事
ちょっと失礼なことを口走る傾向にあり、
身内としてはヒヤヒヤさせられることが多いのです(^_^;)。

父も「分かった分かった」と言って、大して挨拶の内容を考えていない様子でした。

ところが!!!
いざ席について進行表を見てみると、父の乾杯の挨拶は、
最初ではなく、披露宴のシメ。最後。
大トリじゃあーりませんか!!


そう、私もすっかり忘れていたのですが、北海道の結婚式の
進行って、本州のそれとは微妙に違うのです。

なぜか乾杯の挨拶が、最初と最後の合わせて2回あるのです。
そして最後の乾杯は、謝辞が終ったあとの本当のラストイベント。
気の利いたことを言って、めでたい会をきちんと締めなきゃいけないのです。


にわかにあせった顔をしている父(-_-;)。
私も母もあせりました。これはやばい。

それでもお調子者で酒好きの父は、宴が始まると
ビール→熱燗→ワインとどんどん飲みすすめていき
いい感じに酔っ払って変なダジャレが炸裂。

「最後の挨拶があるんだからその辺にしときなよ!!」と私や母が恐い顔で
言おうものなら、ペロッと舌を出して
「もうお父さん酔っ払って変なこと言っちゃうかも~」と、
わざと私達の怒りに火を注ぐようなことを言う。
ったく、どういう神経しているんじゃ!!(怒)


その後新郎の親戚の方がビデオメッセージを撮りに順番に
回っていた時に、うちの父はビデオカメラに向かって
「○○です。高倉健に似ているとよく言われます」と言って
周囲の失笑をかっていました・・・・。
あぁぁぁぁぁ!!!!

f0171541_23212513.jpg


そんな私達母娘の心配をよそに、式は和やかに進行。

感動の新婦の両親への手紙、新郎父の挨拶と進み
とうとう乾杯の挨拶で私の父の名前が呼ばれました。

私も母もいたたまれない思いで、父を正視することができず
下を向いていました。後から聞いたらダンナはそんな私達の
様子がオモシロかったそうです(オイ!)


そして父の挨拶が始まりました。


札幌は私にとっても若い時代を過ごした懐かしい街で、
昨日久しぶりに色々な思いを抱きながら街を歩きました。

駅前にある五番館には、その歴史を感じさせるレンガ造りの建物に
紅葉したツタがからまり非常に美しかった。
昔は五番館という札幌を代表するデパートでしたが、その後札幌西武に
かたちを変え、その西武としての営業も、秋に幕を閉じたと聞きました。

またかつては北海道経済を支えていた拓銀の本社ビルも
今はかたちを変え
時代の移ろいというものを実感した次第です。

そんな変わりゆくものもあるなか、変わらないものも
またあるのではないでしょうか。

今ちょうど来日しているアメリカのオバマ大統領を迎えている
時の首相、鳩山氏は「友愛」というメッセージを強く掲げています。

また、人気をよんでいる大河ドラマ「天地人」の主人公
直江兼続は、愛という文字を掲げた兜をかぶり
主君に忠義を尽くした武将であります。

今こういった時代になって、人はまた優しさや愛というものの大切さを
感じ、原点に立ち返っているのではないでしょうか。


今日の新郎新婦の2人も介護の仕事という、誠実さ、思いやり・優しさが
求められる環境の中でめぐり合い、結ばれました。

2人にはこれからもお互いを思い、周囲への優しい気持ちを忘れず
温かい家庭を築いていってほしいと思っております。


f0171541_034599.jpg


ウロ覚えですが、こんな内容だったかな???

正直感動しました。
しかし本人に言うとまた調子に乗るので
言いませんでしたがね(^_^;)。
なんだよ。ハラハラさせるなよ。

しかしその土地の話題入れーの、時事ネタ入れーの
最後は優しさ、愛に持っていくこのスピーチ。
ずっとお酒飲んでダジャレ言っていたというのにいつ考えたのか
不思議です。
[PR]

by fromtakatu | 2009-12-08 00:09 | 徒然 | Comments(4)  

Commented by スミ at 2009-12-08 13:45 x
お父さんの挨拶素敵ですね~。
ゆうこさんの結婚式の時のお茶目なお父さんの姿が思い出されます(*^ω^*)
写真もステキ~。結婚式ってやっぱり良いですね。
Commented by fromtakatu at 2009-12-08 21:39
スミちゃん
意外と良いこと言っててビックリしたよ。それまでは
生きてる心地しなかったけどね~(-_-;)。
私の結婚式でもかなり飛ばし気味だったから大体想像つくでしょ?

でも結婚式ってやっぱり良いよね♪。出産前にもう一つ
出席予定でほんと楽しみ^m^。
Commented by meg at 2009-12-10 21:43 x
その節はどうも♪楽しかったよ~!
お父さん、素敵!!
私までドキドキしながら読み進めていったら
なんとそんな素敵な挨拶を・・・!
ちょっとうるっときました。
Commented by fromtakatu at 2009-12-11 22:16
megさん
こちらこそ~。お付き合いありがとう♪♪
たろうくん癒し系だよね。なんだかすごく和んだよ^m^。

まぁうるっときたなんて、父に言ったら本当に図に乗ってタチ悪いから
言わないでおこう(笑)。まったくドキドキさせやがってって
感じだったよ。

<< のんびりライフ 金曜の夜 >>