メンドウクサイ。。。。

私は今持ち手の壊れたバッグを2つ所有しています。

一つは3年ほど前に購入したアンテプリマのワイヤーバッグ。
もう一つは前の職場を辞めるときに退職記念で買った
ジョルジオアルマーニの皮のバッグ。
私はけっこう荷物が多いので、その重みでバッグの持ち手に負担がかかるようです。

アンテプリマの持ち手はもうあと首の皮一枚といったカンジ(~o~)。
アルマーニは破けているわけではなく、接着剤(?)がとれてしまって
いるのかなぁ。とはいえ私にとってはかなり頑張って買ったバッグなので
自分でアロンアルファで接合する気にはさずがになれず、
当然お直しに出したいわけです。

早く修理に出したいとは思いつつ、私の住む街にこの2つのショップは
ありません(~o~)。札幌に出たときに出しに行こうと思いつつも
札幌に出るときには何かしら他に大きな目的があったりするので
結局行く余裕もなく。

昨日思い立ってネットでカスタマーセンターを調べてみました。
まずはアンテプリマ。バッグの写真を添付して修理の問い合わせの
メールをしたところ返答が。
なんと私の持っているバッグの持ち手の修理は日本ではできなくて
中国に出すことになるので、2ヶ月ほどかかるとのこと(!!)。
そして見積もりは実際見てみないと出せないので、
一旦バッグを送ってほしいとのことでした。
ひえ~。2ヶ月かぁぁぁぁぁ。(゜o゜)

とはいえ取っ手以外は全くガタきていないし、
気に入って長く使いたいと思っているものなので、
修理に係る金額がよっぽど高額でない限りは出すつもりです。

しかし問題はアルマーニ。アルマーニのHPには
カスタマーセンターの案内らしきものが見当たらないので
これは店舗に直接連絡するしかないのかなぁ。
とりあえず購入した東京の店舗に連絡してみようかと。
うーん。面倒だけどこうなったらしょうがないね。

私は今までブランドもののバッグを修理に出したことがなく、
壊れたら店舗に持っていけばいいんだよね、くらいの感覚しか
なかったのですが
東京に住んでいない今となっちゃその店舗へのアクセスも
ままならないし、
アンテプリマのように中国で2ヶ月なんて事態もありうるのです。
めんどくさすぎる!!!!!

これはもう壊れないように大切に使うに限りますね。
一眼レフは二度とこういったバッグには入れるまいと
心に誓いましたね。
f0171541_22532376.jpg

[PR]

by fromtakatu | 2008-07-07 22:56 | 徒然 | Comments(2)  

Commented by nori-noris at 2008-07-12 07:57
あの退職祝いバックもたいへんなことになっちゃたんですね(>_<)
直せるといいですね。面倒だけど頑張ってください。
私も一時期、プラダのバックにはまり、いくつかつかってましたが、その殆どが、重い荷物の入れすぎで、取っ手のつなぎ目が破けてダメにしてしまいました。
こういうバックには重たいものはだめなんですね。
やはり、カメラはカメラバックの方がいいんですかね。。
でも、ビックカメラでカメラバックをみてみましたが、惹かれる物はありませんでした。。
Commented by fromtakatu at 2008-07-12 17:25
nori-noriさん
とりあえずアンテプリマは見積もりが4000円ということだったので
お直しだしちゃった。退職祝いバッグは結局まだ電話かけてないのよ。
本当にビックカメラで売ってるようなカメラバッグって魅力感じ
ないよね~(;一_一)。もうこの悩みは当分続きそうだ。

<< はぁぁぁ((+_+)) ゆったりとした休日 >>