<   2009年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧

 

柚子の香

f0171541_23141833.jpg


先日遊びに来てくれた友人から宅急便が届きました(#^.^#)。

中身は友人が今はまっていて、私も友人から借りて読んでいる
マンガ『よつばと』の最新巻と
とってもおいしいガトーフェスタハラダのラスクと
(新宿の京王でけっこうな行列ができているんです。マイウーです!)
友人が先週行った湯布院のおみやげ、柚子の入浴剤。

そう、友人は北海道に遊びに来てくれた翌週に、今度は湯布院に行って
いたのです。北から南まで、どんだけ~。

早速この柚子の入浴剤でお風呂タイム楽しんじゃいました。

柚子の成分だけで作られている入浴剤のようで
柚子の香りが癒し効果抜群。
気持ちよかったーーーーーーーー!!


ここ最近は登別で買ってきた『湯の花』で入浴タイム楽しんでいました。

この湯の花もまた体がぽっかぽかに温まって、最高に気持ちよいのです。

が、当然のことながら入浴後はかなり体が
硫黄臭くなっちゃうんですがね(^_^;)。

この友人は今度なんと『温泉ソムリエ』の講習を受けるそうです。
良いな~!!。実は私も最近気になっていたんですよね。
温泉について詳しく知るようになると、また温泉の楽しみ方も
増えるかなぁと(#^.^#)。

講習会は東京がほとんどのようなので、帰京のタイミングにでも
機会はあれば受けてみたいです♪。
[PR]

by fromtakatu | 2009-04-30 23:30 | 徒然 | Comments(2)  

f0171541_2282391.jpg


近所のスーパーで買った350円の切花。

まんまる~な愛らしいフォルムになんとも癒されます♪。

こんな安い切花でも、普段は『節約しなきゃね~』と
ケチケチ主婦根性を出して
買わないときの方が多いのですが

たまにこうやって買って部屋に飾ると
生花が空間にあるというこの潤いよ!
いいもんだぜ~(#^.^#)。



そういえば昔なんかの女性雑誌にのっていた
短編のエッセイ(?)にこんな文章がありました。

かなり昔に読んだものなので、細かい部分の記憶は
あいまいなのですが、、、、



しばらく恋から遠ざかっていた女性が、
ある日、知人の男性に花を贈られます。

女性は特にその男性に対して好意を抱いていたわけではないのですが
その花を自分の部屋に飾ってみることにしました。

そうすると、せっかくの美しい花なのに
それを置いている棚の埃が気になる。。。。


女性はその埃を拭き、ついでに棚の上を整理します。
そうするとまた他の片付いていない箇所が気になりだし。。。。
あげくのはてにはキッチンまで磨いて
女性は一晩かけて部屋の大掃除をしてしまうのです。


ものすごく久しぶりに美しく片付けられた自分の部屋と
そこに飾られている花を見て
彼女は自分の中に起きている変化に気づくのです。

男性から贈られた花を飾るために
一晩かけて部屋をきれいにした自分。

もう既に恋は少しずつ始まっているのかもしれないと。

その恋によって、自分は少しずつ変わっていくことが
できるのかもしれないと。


確かこんな内容でしたが、もっともっと100倍素敵な
表現で書いてあったのですね。

ロマンチックでなんか心に染みるような素敵な文章だったので
強烈な印象で残っているのです。


花、贈られたいな~。しかもサプライズで。
来月結婚記念日だけど、多分無理だろうな~<(_ _)>。
[PR]

by fromtakatu | 2009-04-24 22:39 | 徒然 | Comments(4)  

友達とのキラキラ時間

f0171541_22234488.jpg


先週末、中学時代の親友が私の住む街へ遊びに来てくれました~!

メールや電話でマメに連絡は取っているのですが
会うのは実に2年ぶり!!

洞爺湖にドライブに行ってサミットの行われたウィンザーホテルの
ロビーをウロウロしたり
(とてもじゃないけど泊まれないからね)

登別に宿を取ってのんびり温泉を楽しんだり

我が家に泊まった夜は一緒にPCで
私が最近いまさらハマっている
オザケン(小沢健二よ)の画像をYouTubeで見まくったり
(友人もまた今さらハマッていました)

なんだかとっても楽しくキラキラとした3日間でした(#^.^#)。

登別の夜、温泉街の寂れた居酒屋で友人とふたり飲んでいた時に
なぜか私は母の若い頃の苦労話をしながら感極まって泣いて
しまいました(;O;)。

友人もつられて泣いていました(笑)。


久々に飲んだ熱燗の酔いのせいもありつつ

きっと気の置けない友人との楽しい時間で
心がほぐれまくっていたのでしょう。

親友との久々の再会に、2人の時間をなるべく大事にと
存在を消しまくって気を使ってくれていたダンナ君にも感謝♪♪
[PR]

by fromtakatu | 2009-04-22 22:28 | 旅日記 | Comments(0)  

都会は素敵。

f0171541_2375262.jpg



先日久々に都会の空気を吸い札幌に行ってきました~!!


といっても本来の目的は仕事絡みの集まりがあったんですが
せっかく札幌に行くんだから、前泊して楽しんじゃえってことで^m^。

午後2時頃に電車で札幌入り。そして到着と同時に
ダンナとは別行動。
いつものごとく私はデパート巡り、ダンナは本屋巡りです。

私、大丸でトレンチコート買っちゃいました~!

今まで着ていた物は、独身バブリー期に買った
ポールスチュアートのもの。
デザインもかっこよいし、着心地も良く全てを気に入っていたのですが
さすがに7年の歳月を経て、袖口のすりきれとか
要所要所傷みが気になり始めていたのです。。

でもね型崩れは一切していないんですよー。
さすがポールスチュアート!
いつかまた買ってみたいブランドですが
一体いつになるだろう。。。。。。(゜o゜)

今回はロートレアモンのコートにしました。
このブランドも形がきれいではきやすく、持っているものは
重宝しているものが多いので好きなのです。

なんと今シーズンのものを3割引でゲット。
カジュアルにもエレガントにも着れそうな感じで使えそうです!
やっぱり新しい服ってウキウキするよね~♪♪♪


夕方にダンナと待ち合わせてホテルにチェックイン。

その後はすすきので夜ごはんです。久々にイタリアンでも食べたいねってことで
前もってネットで調べて口コミが良かったお店へ。

Orizzonte

ネット情報によると、札幌ではけっこう有名なお店みたいです。

評判と違わずとっっっても良かったです!!
お店の雰囲気は明るく気取らないトラットリアという感じ。
従業員もよく教育されていて感じが良く、隅々まで
目が行き届いているなという印象でした。

肝心なお料理ももちろんおいしかったです!!
魚料理がおいしいという評判だったので
柳の舞のアクアパッツァを頼んだら、これが絶品でした。
白身魚以外にも貝類が豊富に入っていてかなりのボリューム。
お味も良いダシがでていて塩加減が絶妙。

このお汁をタッパに入れて持って帰って家で雑炊したいね~と
ダンナと話してました。

最後は店員さんが3人も外まで出て見送って
くれましたよ。
素敵なすすきのの夜をありがとう♪

ここはまたリピートしたいなぁ。
[PR]

by fromtakatu | 2009-04-12 23:11 | お出かけ | Comments(2)  

ひとり時間


f0171541_21435829.jpg


食材の買出しのついでにサンマルクに寄りました。
栗のロールケーキとアイスティーでブレイクタイム。
ぼっ~と他のお客さんを眺めていたり
ピコピコと友達にメール打ったり。

独身の頃はこういう気ままな時間、日々当たり前のように
あったけど、今は仕事でも家でもダンナと一緒なので
なかなか別行動の時間って少ないんですよね(^_^;)。
お互い今住む街に友達も少ないので
休日も一緒だし、、、、。

仲良い夫婦だとは思うんですが、こうも一緒だと
やはり煮詰まりますね((+_+))。
加えてうちはご存知の通り家族経営なもんで
義父(頑固)との絡みも多く、
なんだか閉塞感を感じてしまう今日この頃。

自分の行動範囲がもっと広がって、この町に
自分なりのネットワークを築けていくことができたら、
きっとこの閉塞感もなくなるのかな。

f0171541_2148596.jpg


天気が良かったので、買い物帰りに海が見える高台の駐車場に
車を止めてしばし海を眺めてきました。

運転免許取得して苦節2年。最近ようやく運転が安定してきて
臆せず色んなところに出かけられるようになってきました。

こうなったら行動範囲も広がるし、過ごし方の
バリエーションも色々増えるかな。
[PR]

by fromtakatu | 2009-04-07 22:13 | 徒然 | Comments(6)  

寝ているときの。

うちのダンナはよく寝言を言います。

それも普通に話しているような感じで、しっかり聞き取れる
寝言なのです。しかも声がデカい。

夜中に突如
『いらっしゃいませー!!
とか叫んだりするので、最初はビビリました\(~o~)/。


最近はもうだいぶ慣れてきたし、
寝言に話しかけてはいけないという
迷信(?)のような話も聞いたことがあったので
何もなかったかのようにやり過ごすようにしています。

が、先日のは久々の大物でした。。

突如ダンナが、家中に響き渡るようなデカイ声で

空気がビリビリと振動するようなデカイ声で


『ちげぇよ!!!!!』

と怒鳴ったのです。あ、もちろん寝ている時ですよ。

もう私はビックリ飛び起きてダンナを凝視。
ダンナもあまりの自分の声のデカさに一瞬びっくりしたように
目を開けたのですがすぐにまた目を閉じてしまいました。


なに??なにが違うの???(゜o゜)
また変な夢にうなされているのかなと思って
心配してダンナの顔を見ていたら
今度はなんと
『ぐふっぐふぐふぐふ』となんともいえない笑い声で
笑い出したのです!

ひー\(~o~)/!!さっき怒ってたと思ったら今度は笑ってるよ。
どんな夢だよ。

翌日ダンナに聞いてみたら
なんとダンナは夢の中でジャニーズに入って
KAT-TUNと一緒に踊っていたんだって。
それで誰か他のメンバーが踊りを間違えて
『(その踊り)違ぇよ!!』とツッコミ
そのあとみんなでワッハッハッと笑いあっていたそうです。

きわめて陽気で楽しい夢だったみたいです。


つうかその割にはツッコミの声デカすぎだろう・・・。
[PR]

by fromtakatu | 2009-04-02 18:40 | 徒然 | Comments(0)