Kitanohibiki


北海道生活8年目。子育てや日々の出来事の記録。
by fromtakatu
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2012年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧

我が家の断乳記録~後編~

いやぁ、今日は晴れてとてもあたたかい一日でした♪。

最近ほぼ日課となっている、ハルチンとの近所のスーパーへの朝のお散歩も
これくらいの気候だととても気持ち良い。
今までは寒風吹きすさぶ中行っていたので・・・・。
(それでもハルチンが行きたがるから(~_~;))

このまま春になってほしいところですが、また週末天気は荒れるらしいです(+_+)。

さてさて、断乳記録の続きです。

******************************

断乳2日目の朝、やたら目覚めたハルチンが朝からぐずぐずモード。

やはりオッパイとバイバイして不安定になっているのかな?と思ったら、
なんだか体が熱っぽいではないですか!!。

熱を測ったら37度7分(^_^;)・・・・・・。
ガビーーーーンでした。


私が参考にしていた助産師さんのHPでは、断乳時に子供が体調不良になったら、
断乳は一旦中止にしましょうとあります。

そりゃそうですよね。体調不良なうえに、オッパイも我慢しなければならないなんて
子どもにとっては辛すぎる状況。

でも昨日1日のハルチンの様子を考えると、あんなに頑張って断乳を受け入れているのに
ここで中止にしてしまって、また近々同じ辛い思いをさせてしまうということが
かわいそうでならない。

ダンナとどうするか話し合い。
幸いハルチンは、少々ダルそうだけど、オッパイを欲しがる様子はないので
とりあえずもう少し様子をみようという結論に。

日中は、体調不良のためか、添い乳をしなくても、気づいたら一人で寝ていたハルチン。

そして夕方、さらにグッタリの様子。なんと熱は40度近くまで上昇\(◎o◎)/!。

急きょ小児科を受診しました。

インフルの検査は、発熱してからまだそんなに時間がたっていなかったので
してもらえませんでしたが、喉はけっこう赤いので風邪ではある様子。

で、帰りの車でまたダンナと話し合い。やはりここまで症状が悪化しているし
今回は一旦断乳は見合わせようということで意見は一致しました(+_+)。

残念ですが、やはりグッタリしているところに断乳に酷すぎますね。
まずは風邪をしっかり治して元気になってもらわないとね。

車の中でハルチンに、「ハルチンが風邪引いたから、ママのパイパイから一度
お花いなくなるよ。もう一回パイパイ飲めるからね。」と言うと
それまでグッタリしている様子だったのが、ニッコリ笑顔になりました。

で、家に着き、ハルチンをパジャマに着替えさせ、
授乳して寝かしつけしようとしたところ、なんとハルチン、全くオッパイを
飲もうとしません。しないどころか、またパイパイに手を振って
『パイパイバイバイ』と言って、私の服を下してしまいました。

これには私もダンナもビックリ。もうハルチンの中では
きっちり心の整理がついているんだねと言い合い、断乳は続行することに。

そしてその日の夜も、居間でEテレの録画祭りで更けていきました・・・・。


3日目の朝、ハルチンの熱は平熱に下がっていました。
長引かなくて良かった~。


そんなわけで、無事体調も回復し、通常の断乳モードに戻りました。

断乳してから3日間は、夜の寝かしつけになるとハルチンが
居間でテレビを観たがり、ほぼ夜通し居間で過ごすパターン。
その分午前10時くらいから、がっつり昼寝。
完全に昼夜逆転していました。

4日目の夜に、このままではいかんと、居間に行きたがっても連れて行かず
寝室で、ムリムリ抱っこで揺らしながらの寝かしつけ。
これがなんと成功!。

でも小刻みに目をさましては泣き、の繰り返し。
これが5日目まで続き・・・

6日目。ぐずらずに比較的スムーズに寝付いてくれました!!。

そして5時間くらい通しで寝てくれたかな?。徐々にハルチンもオッパイなしでの
寝方を習得していっている様子でした。

最初こそ大変でしたが、大体10日くらいで、生活リズムがきちんと整ったと思います。


今は断乳から3週間と少したちますが、夜は8時半くらいまでには寝て
朝は6時~7時くらいに起きています。

昼寝は午後1時位から2時間くらいかな。

授乳していた頃より規則正しい感じになりましたね。

朝までぐっすりというわけにはいかず、まだ2回くらい夜中に起きますが
割とまたスムーズに寝付いてくれます。

眠りも明らかに深くなりましたね。
以前は、寝かしつけをしても、1時間もたたないうちに、呼ばれることなんて
ザラでした。そしてまた添い乳での寝かしつけに時間がかかり、
私は夜の一人時間をなかなかゆっくり過ごせませんでした。

今は一旦寝ると、私が寝るまで起きることはあまりないので
おかげで久々にゆっくりテレビを観たりPCを心行くまでやったりと
かなり充実して過ごせてます♪。

そうそう、ハルチン、母乳は卒業しましたが、オッパイはまだまだ大好きです。
ちなみに、オッパイのことを今は『おはな』と言います。

パパにガッツリ怒られたり、眠くなったりすると
私のところに来て『おはな~』と言います。

で、見たり触ったりすると心が落ち着く様子。
寝かしつけも、おはなを触ったり、ときにはおはなの上に顔をつけたりして
寝ています(^_^;)。いつまで続くかな??。


終えてみての感想は、やはり夜の寝かしつけはかなり大変でしたが、
基本的にハルチンがしっかりオッパイバイバイを理解してくれており、日中はほとんど
不安定になったり、ぐずることがなかったので、そういった意味では思っていた以上に
楽だったと思います。
もっと低月齢でやる方が大変なんでしょうね。

そして今回の断乳を通し、ハルチンの成長を実感するとともに
頑張る我が子を本当に心から愛しく思いました(*^_^*)。

これからもオッパイ以上においしいものをたくさん食べさせてあげたいし
色んな楽しい経験をさせてあげたいなぁと、そんな気持ちでいっぱいです。

以上我が家の断乳記録でした!。
[PR]
by fromtakatu | 2012-03-29 22:12 | 断乳記録 | Comments(2)

我が家の断乳記録~前篇~

またまた前回の更新から日が空いてしまいました(汗)。

ハルチン、来月の2歳の誕生日までカウントダウン入っています。

いやぁ・・・・・・・早いッ!!。


そんな2歳を目前に、今月初旬に家族で大きなイベントに臨みました!。

そう、3月といえば卒業シーズンですが、ハルチンもめでたくこのたびオッパイを
卒業しました(*^_^*)。

断乳をしてから今日で19日目です。

既に断乳後の生活リズムも整い、夜も割とまとまって寝てくれるようになったハルチン。

先に断乳をしていたママ友に「ものすごく楽だよ~」と言われていた通り、
私は体力的にも精神的にもとっても楽になりました♪。
お酒も飲んでます。ヒヒヒ・・・。

このへんで断乳期間の記録を忘れないうちに残しておこうと思います。
本当に良い思い出です^m^。

長いです。興味のある方はどうぞ!!

****************************************

一歳を過ぎた頃から「断乳」の2文字は
常に私の中にぐるぐるとありました。

そう、ハルチンはスーパーおっぱい星人。
夜間の頻回授乳で慢性の睡眠不足に陥り、疲れがたまりイライラがピークに達すると
『ああ、断乳したいなぁ!!』と思う日々でした。

子育てブログの断乳の記事や、母乳育児関連のHPをネットサーフィンして情報を集めたり
ダンナとも話し合ったりして、色々時期を模索。

そして2度ほど、『やろう!!』と思ったこともがあったのですが、結局実行には至らず。
そう、なかなか最終的な踏ん切りが私の中でつかなかったのです(^_^;)。

授乳は大変なこともあるけど、やはり親子の幸せなコミュニケーションでもあるわけで・・・。
私の方にも、授乳に対しての未練があったことが大きかったかなぁ。
それにハルチンがこんなに欲しているのに、それを私の都合で断って
しまってよいのかなぁとか。そんな迷いもあったりして。

それがここ2ヶ月くらいで、私の中で自然に、『もうそろそろいいかなぁ』と
スッと思えるようになってきていました。

一番大きいのはハルチンの成長ぶり。体格も平均以上で動きも活発。
偏食ぶりは相変わらずですが、以前に比べたら食べるものの幅も
広がってきており、お腹がすくとおっぱいではなく、食べ物をほしがるようにも
なってきていました。

授乳回数は相変わらず頻回ですが、
そろそろおっぱいを卒業しても大丈夫だなと思えるようになってきたのです。

そして私の方も、もう母乳育児を心行くまでやりきった感があり。
色々なことのタイミングが合い、機が熟したという感じです。


断乳の方法については、とある助産師さんのHPをざっくりと
参考にさせてもらいました。

おもには一ヶ月前からの言い聞かせやカレンダーを使ってのカウントダウンです。
カレンダーにはチューリップのお花のシールを貼ってカウントダウンしていき
『このお花がオッパイにでてきたら、オッパイとバイバイだよ』と
ハルチンに言い聞かせていましたが、ハルチンの反応は
分かっているのかいないのか、極めて微妙でした(^_^;)。

そしてとうとう断乳初日!。
その日はちょうど週一回の子育てサークルの日だったので、
出かける前の授乳を最後にしようと決めていました。

朝起きてから授乳するたびに
『今日で最後だからね。たくさん飲みなね。』と最後の言い聞かせ。

そして時間的にとうとう最後の授乳に・・・・。
『これで最後だからね~。今までたくさん飲んでくれてありがとうね。』と
言いながら、私、切なくて寂しくて泣きました(^_^;)。
あんなに早くやめたいって思っていたのにね。

ハルチンは片方だけ少し飲んで、そのまま離れていこうとしたので
『これが最後だよ。もういいの?』と聞いたら、戻ってきて、
もう片方を割と長い時間かけて飲んでいました。
そして飲み終わったら、オッパイに向かってニコニコと手を振り、
すっと私の服をおろしてしまいました。

その様子が全てを分かって受け入れている感じで、いつものハルチンより
ずっと大人びてみえて、私の方がビックリでした。

そして私はトイレに行き、サインペンで自分のオッパイにチューリップの絵を書いて
戻ってハルチンに見せました。
『ハルチンがたくさん飲んでくれたから、ママのオッパイお花になったよー』と言ったら
ハルチンはその絵を見て大喜び!。

『おはなー!!』と言いながら、ニコニコ笑って、またそのお花の絵に向かって
バイバイと手を振っていました。

なんだかその様子が、本当に穏やかで大人で、私は親バカながら
娘の成長ぶりにひたすら感動していました(笑)。

なんだろう、ハルチンって言葉が特別早いわけでもないし
割ときかない性格で、友達にオモチャを貸せない。人のもっているものをすぐに横取りする。

万事そんな感じなので、断乳の言い聞かせをしていても、私の中で
うまくいくんだろうか・・・と少し半信半疑だったりもしたのです。
ごねられて相当てこずるのではないか、とか。

だけどハルチンは、そして1歳11ヶ月は、私が思う以上にずっと大人なんだなと実感。
『小さいからまだ分からないだろう』ではなくて、きちんと尊重して
向き合っていかなければいけないなぁと改めて思いました。

f0171541_2346131.jpg

断乳の日の朝、オッパイバイバイ後もゴキゲンに遊ぶハルチン。

そんなわけで静かな感動を抱えながら子育てサークルへGO。
サークルでもずっとゴキゲンに遊んでいました。
昼食後に一回だけ、私の方に来て遠慮がちに小さい声で「パッパイ・・・・」と
求めてきましたが、「今日バイバイしたよね。お花になったよね?」と言うと
理解したようで、それ以上は求めてこず、また遊び始めました。

子育てサークルを一時半くらいに出て、そのままドライブでハルチンを
昼寝させました。

家での寝かしつけは昼寝も夜もオッパイでしか寝られないハルチン。
でも車ではスムーズに寝てくれるので、昼寝はこれでクリア。

問題は夜なのですね。

実は断乳初日の夜の寝かしつけは、ダンナに丸投げする予定でした(笑)。
私はダンナの部屋で、お酒でもかっくらって、一人で寝る予定で
いたのです。

だってママ=オッパイだから、私が近くにいると逆に泣いてぐずって
寝られないかな、なんて思ったりして。

翌日はダンナは仕事が遅番だったので、昼間にゆっくりしてもらおうと思っていました。

が、思いがけなくハルチンの成長ぶりを目の当たりにし、すっかり感動した私は
これはしっかり私も付き合わなければという気持ちに。

『今夜の寝かしつけ、私も一緒にやるよ』と言ったときのダンナの
ホッとした顔と言ったら(笑)。

そんなわけで夜。
ここまではハルチン、おっぱいをほしがらず、ぐずりもせず順調にきました。

いつもだったら8時半くらいには寝室に行って
部屋を暗くして寝かしつけ態勢に入るのですが、この日はハルチンが
眠くなるまで一緒に遊びます。

そしてようやく目をこすり始めた9時半頃に、寝室に連れて行き、電気を消し
暗くしたら。。。。

ぐずり始めました(+_+)。

オッパイは欲しがらないのですが、やはりどうやって寝て良いのか分からず
辛いのでしょう。

抱っこで寝かしつけしようと抱き上げたら、大泣きで抱っこも拒否。
しきりに居間の方に行きたがるので、仕方なく居間へ。

そしてテレビをつけろと要求するハルチン。

やっぱり・・・・。

日頃からNHKのEテレの子供番組が大大大好きなハルチン。
断乳期間中は今まで以上に
Eテレのお世話になるだろうなと予想していました(^_^;)。

まぁ初日は仕方ないと、子供番組の録画をつけると
おとなしくテレビを観始めました。

そんなこんなで1時間近くテレビを見せたら、そのまま寝入ってしまったので
抱っこして寝室へ。布団に置いても起きずに寝ているので
ここで私とダンナも消灯。


・・・・・・・・・・・


そして3時間後の深夜1時過ぎ。ハルチン、再度お目覚めになりました。

今度は初めから号泣です(+_+)。

そして『パッパイ!パッパイ!』とオッパイご所望。
『オッパイお花になったよね?バイバイしたよね?』

と言うと号泣しながら『あっちーーーー!!あっちーーーーー!』と居間を
指差し行きたがるハルチン。

仕方ないので居間へ。そしてまたテレビの要求。
そんなわけでまずは私がハルチンに付き添い居間でテレビタイム。

その間やはり口寂しいようで、色々要求されるので
バナナやヨーグルトなどを食べさせていました。

今回はなかなかそのまま寝てくれず、結局明け方4時くらいにダンナとチェンジ。
ダンナと交代して20分ほどたったら、ハルチンまたテレビを観ながら寝てくれたようです。

そんなこんなでやはり夜は非常に苦労した初日でした。

長くなったので、続きは後編で~。
記憶が薄れないうちに更新しなくては(汗)。

f0171541_23483213.jpg

ドライブでお昼寝させながら、海の見える駐車場へ。
娘の成長にしみじみと感動しながら眺めた冬の海。
[PR]
by fromtakatu | 2012-03-11 14:54 | 断乳記録 | Comments(0)

ひな祭り

f0171541_15422623.jpg


ひな祭りでしたね(*^_^*)。

ハルチンも2回目のひな祭り。去年の初節句は東京に帰省していたので、
私の実家で当時4歳の姪っ子と一緒にお祝いしてもらったんだっけなぁ。

今年は2日にダンナの実家でお祝いしてもらってきました。
まだ酢飯を食べないハルチン用に、ハルチン大好物の五目御飯を
作ってくれていました。
私たちはちらし寿司。あとお刺身に蛤のお味噌汁。お蕎麦にケーキ。
全て用意してもらい、食べるだけってなんて幸せ。
贅沢だわ~。感謝だわ~。

ハルチン大好物のイチゴも用意されていて、大喜びでがっついていました。
たぶん1パック分まるまる食べていましたね。贅沢!。

ダンナの義両親は、なんとお雛様のお祝いをするのは、今回初めてだったもよう。
確かに自分たちの子供も男の子二人だし、義兄にも女の子がいますが
遠くに住んでいたので、ひな祭りのお祝いは一緒にしなかったらしい。

なのでとても喜んでくれていました。義実家には小さなお雛様が合計3つも
飾ってあったりして、初めてのひな祭りにかける意気込みが感じられました(笑)。

ハルチンも大好きなイチゴは食べ放題だし、みんなで一緒のお祝い会が
とても楽しかったようで終始ゴキゲンモード。

これからもすくすくと育ってね。

そして当日の3日。ちょうど土曜でダンナの休日でもあったので
今度は家族3人でひな祭り&ダンナの誕生日祝い。
そうダンナは、5日が誕生日なのです。

何を作ろうかな~と色々考えていたのですが、ひな祭り的なものは
義実家でひとしきり頂いてきたので、今度はダンナ寄りのメニューに。

以前からずっとチャレンジしてみたかったお料理、アクアパッツァを
作りました。

アクアパッツァは魚介をアンチョビやオリーブなどと一緒に白ワインと水で煮込む
とてもシンプルなイタリア料理。
数年前に札幌のイタリアンで食べて、ダンナともどもさのおいしさに大感動。

私の住む町は港町で、お魚も新鮮で安いので、一回作ってみたかったのです。

メインとなるお魚を当日スーパーに買い出しに。
アクアパッツァは、尾頭付の魚を一尾まるまる煮込んだ方が、よりダシが出て
おいしいようなので、その日まるごと一尾で売っていた黒ソイをゲットしました。

あとは色んなダシが出るように、エビとあさり、トマトを投入。
魚をオリーブオイルで両面焼いて、あとは白ワイン&水で煮込むだけ~。

f0171541_1652360.jpg

おいしいのできたよ~!!。

魚介のダシの効いたスープが最高!。
黒ソイもほくほくでおいしかったー!!!。
あ、あと魚を買ったときに、同じ売り場で800円で売られている毛ガニを発見。
こちらもお買い上げ。ダンナがカニ好きなもんで。
いやいやお安いのに大変おいしゅうございました。

アクアパッツァはとっても簡単にできることが分かったので、間違いなく
リピします!。

いや~、魚介がおいしいのって幸せだな。港町、いいかも。
[PR]
by fromtakatu | 2012-03-04 16:13 | Comments(4)

雪遊び

f0171541_1533825.jpg


週末に降ったドカ雪がまだまだ残っているのに加え
ここ数日気温も高く快晴!。

てなわけで連日ハルチンを連れ、徒歩5分のスーパーに歩いて買い物に
行ったり、外遊びしたり。
雪道だとハルチン、比較的スムーズに歩いてくれるのです。

私の家の近辺は割と殺風景だったりするのですが、雪でコーティングされると
少し美しく見えます。スノウマジック!。

雪を踏むサクサクサクサクといった感触を楽しみながら
軽快に進んで行くハルチンなのであります。

f0171541_15384958.jpg


雪だるまも作ってみました。いやぁ、丸く作るのって難しい!。
ただ丸く作るのもなかなかままならないってのに、札幌の雪まつりの雪像とか
ありえないですね。すごいなぁ。

そんなこんなで今週はハルチン病み上がりということもあり
いつもの育児サークルも休み、予定も特に入れず過ごす毎日。

人に会わない緊張感のない生活のせいか、若干太ってきた私(>_<)。
ハルチンも胃腸炎直後は、スッキリやせて目もパッチリ。
かなり女っぷりが上がっていたのですが、既にリバウンドしていて
以前のまるまるしたハルチンに(^_^;)。

親子でもう少し体を動かさねば!。
[PR]
by fromtakatu | 2012-03-01 15:47 | 徒然 | Comments(0)
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
megさん お久しぶり..
by fromtakatu at 23:19
ひさしぶりにのぞかせてい..
by meg at 12:58
ピノさん、コメントありが..
by fromtakatu at 23:38
私も久しぶりにお会いした..
by ピノ at 20:11
エリツィンさん 苦労し..
by fromtakatu at 23:24
エリツィンさん ありが..
by fromtakatu at 23:23
エリツィンさん あの夜..
by fromtakatu at 23:22
妹弟ができると赤ちゃん返..
by happy-eritwin at 21:32
素敵な制作だね!
by happy-eritwin at 21:27
旦那様には気の毒な思い出..
by happy-eritwin at 21:26
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧