<   2012年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧

 

初めての自転車。

f0171541_1645247.jpg

先日ハルチンの人生で第一号となる自転車を購入しました。

4月の2歳の誕生日の時に、私の母から、ハルチンに三輪車でも買ってあげて~と
お金を預かっていたのです。

三輪車・・・・・ハルチンは体が大き目なので、すぐに乗れなくなり
買い替えになるのでは??と最初から自転車いっちゃいました。

f0171541_16572549.jpg


舵取り&補助輪つき。『2歳からいきなり自転車』というコンセプトのもので
足もバッチリつきます。

最近、公園などにとめてある、よそ様の三輪車や子供用の自転車などに興味シンシンだった
ハルチン。そのままいじったり乗ろうとしちゃうので、それを止めるのにけっこう
大変でした(汗)。

近所の自転車屋さんなどをのぞいて、何回か試乗もさせていたので、
そのたびにハルチンのMy自転車熱も徐々に高まっていったもよう。

先週の土曜日の朝、『今日は自転車買いに行くよー。』と言ったら、とても嬉しそうな様子。

自転車屋さんの入っているイオンに着くと、もう何回か来ていてお店の場所も覚えていた様子。
ぱっ~と自転車屋さんの中に走って行き、お目当ての自転車にまたがっていました^m^。

そんなわけで買って以来、ほぼ毎日自転車に乗っています。
まだまだ自分でこげないので、私ORダンナが舵取りしてますが。
嬉しそうに、何度も何度も振り返っては、舵取りをしている私に笑いかけてきます。

あ~、買って良かったなぁ。ていうかおばあちゃん、買ってくれてありがとう♪。
こういう大物を買っていただけると、正直助かるし(笑)。

北海道は冬も早いので、自転車が楽しめるのは10月いっぱいくらいまでかなぁ。
それまではたくさん乗って楽しみたいと思います♪。
[PR]

by fromtakatu | 2012-06-29 17:03 | 育児日記 | Comments(2)  

ハルチンの成長記録~2歳2ヶ月~

すっかりご無沙汰しているハルチンの成長記録です。
今月の4日で2歳2ヶ月になっています!。

f0171541_14352199.jpg


生まれてからこのかた、車に乗る際の『チャイルドシート拒否』というものが、あまりなかったハルチン。

けっこう周りには、子どもがチャイルドシートになかなか乗りたがらずに
困っているママ友も多く。

時期的なものもあり、今は大丈夫になり、ちゃんと乗ってくれるようになった子もいれば、
依然イヤイヤ続行中な子もいたりして。車移動が主体の地方都市在住者には、けっこう
悩ましい問題なのですよね。

そんな中、今まで従順にチャイルドシートにおさまってくてていたハルチンですが、
最近は即座るのを嫌がるようになり、まずは運転席での運転ごっこ遊びが日課に(^_^;)。

最初はなかなか出発できずにイライラしましたが、5分ほど遊べばハルチンも
満足して、自らチャイルドシートに座ってくれるということがわかり、今はこの遊びの時間も
組み入れて予定を立てるようにしています(笑)。

ただ、この運転席遊びのときに、ハルチンけっこう室内灯もいじるのですが
それがうっかりそのままつけっぱなしになっていたもよう。

私も気づかず一晩つけっぱなしになっていたようです。今朝車を使おうとして
気付いたダンナに、ガッツリ怒られました。シュン・・・・。
次回から気を付けよう・・・・。


相変わらず『絶賛イヤイヤ期』中です。

ただハルチンの場合は、「いや」という言葉は一度も発したことはなく
もっぱら『しない!』です。

『オムツ替えようか~?』

ハルチン『しない!!』(即答)

『服着替えようか~?』

ハルチン『しない!!』(即答)

てな感じです。

私があれこれ言葉を変えてやるように促すと

今度はものすっごいデカい声で

『しーーーーーなーーーーーいーーーーー!!!!!!!』

くらっときます(^_^;)。

強制執行しようものなら、泣きながら渾身の力で体をくねらせ抵抗。
近くに座卓があろうが、下が堅いフローリングであろうが、お構いなしに反り返って
ひっくりかえろうとするので、危ないッたらありゃしない。

なのでなかなかことが進みません。

まぁイヤイヤ期ということもありつつ、このへんの頑固さとかきかなさ加減は
ハルチンの個性のような気がとってもしますね(^_^;)。

そうそう、言葉を覚えたての2歳児なので、毎日面白言動には事欠かないのですが
最近笑ってしまったこと。

ダンナがハルチンを叱っているときのこと。ハルチンが食べたものを
面白がって、べぇっ~と何度も吐き出すので、ダンナがそれを注意。

ダンナ『ハルチン、食べ物で遊んだらダメだよ!!。もったいないでしょ!』

いつもは優しいお父さんの、キツイ口調に、ハルチンも神妙な顔でダンナを上目使いに見ています。

ダンナ『分かった??。もうしないね!?』

そしたらハルチン、人差し指を顔の前に突き出して、一言

『オッケーーーーーー♪』

軽いし、妙にエラそうだしっ!!。
私もダンナもいけないと思いつつ思わず笑ってしまいました。
一体なんなんだこのキャラは。

そうそう、最近親への呼び方を

『パパ』『ママ』から『おとうさん』『おかあさん』に変更。
切り替えに手こずるかなと思いきや、意外にスムーズでした。

たどたどしい言い方で「おかーしゃん」と発音するのもまたかわいいです(親バカ)。
[PR]

by fromtakatu | 2012-06-21 15:11 | 育児日記 | Comments(4)  

いちご狩り。

f0171541_22582543.jpg


本日、イチゴ狩りに行ってきました。

そう、北海道のイチゴは今がシーズン。

ここ数年、ずっとイチゴ狩りに行きたいと思っていたのですが、なかなか実現出来ず。

今年はようやく行くことができました)^o^(。

f0171541_2305192.jpg


今年のイチゴは小粒で数も少ないと、事前に果樹園の方に聞いていましたが

それでも十分すぎるくらいに、おいしいイチゴを堪能することができました♪。

私はイチゴ狩りをするのは10年ぶりくらいだったかな。

一つ一つ自分で収穫する作業が思いのほか楽しくてハマりました。

ダンナは一度に5,6粒のイチゴを口に頬張るという、普段では絶対にできない

贅沢な食べ方をして、かなりご満悦でした。

イチゴが大好きで、普段1度に1パックは優に食べきる勢いのハルチンも大喜び。

『もっとー!。もっとー!』と言いながら、無心にぱくついていましたよ。
[PR]

by fromtakatu | 2012-06-16 23:11 | お出かけ | Comments(2)  

数字発見!。


2歳になる少し前くらいからか、数字を覚えて言えるようになったハルチン。

書いてある数字を見ながら、「いち、に、さん、し、ご、・・・・・・・」と10までは
なんとか声に出して読めるようになってきました。

そして、日常風景の中の色んな数字を見つけては、私に報告してくれます。

それが、2歳児ならではの固定概念にとらわれない視点で見つけて
くるので、けっこう面白いのです。


たとえば。。。。。


ピーマン。

f0171541_2205385.jpg


朝食に必ずピーマンの炒め物を出すのですが、私の切り方で
ピーマンが『3』に見えるらしい。

ピーマンをつまんで、『さん!。さん!。』と叫んでいるので
最初は何かと思いました(^_^;)。


そして、今朝。
私がトイレに入ると、すかさず一緒に中に入ってくるハルチン。
落ち着かないったらありゃしない。

そして一定の方向を見つめて、『さん!。さん!。』と、また叫びだすではありませんか。

『なぜトイレで3?』と思いつつ、ハルチンの指さす方向を見たら・・・・



f0171541_2252994.jpg


ウォシュレットのボタンの『おしり』のマーク!!。

確かに3でした。
[PR]

by fromtakatu | 2012-06-11 22:08 | 育児日記 | Comments(2)  

またもや久しぶり

f0171541_21495127.jpg


またもや前回の更新から一ヶ月近く開いてしまいました・・・。
月日が経つのはあっという間ですね。あは。

特に変わりなく元気にしています。

GW明けに実家に帰省し、3週間ほど東京で過ごしてきました。

帰省時は、姉と姪っ子と女だけでディズニーランドに行ったり、母についてきてもらって
サンリオピューロランドに行ったり。

そんな楽しい予定を盛り込みつつ、基本的には実家近辺で
のんびりゆっくり過ごしてきました。

東京では、幸い天気も良くて、ハルチンは連日公園遊びを満喫。
すっかりお外大好きっ子です。

先日2歳2ヶ月になり、いわゆる『魔の2歳児』っぷりにも拍車が

かかってきました。

私が『~しようか?』と誘うと、必ず返事は、『しない!!』(^_^;)。

オムツ替えも着替えもお風呂も万事この調子で、時間がないときはついイライラ・・・。

そうは言いつつ、覚えたての言葉や一挙一動が非常に面白くかわいらしい時期でもあり。

大変なことも多い反面、「やばいっ!かわいすぎるっ!!」ともたくさん思わせてくれる

小悪魔2歳児です。
[PR]

by fromtakatu | 2012-06-08 22:12 | 徒然 | Comments(2)