<   2016年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧

 

流行ってきましたよ・・・。

今日は風が強くてすっごい寒い一日でした。

朝、ハルチンを園バスまで送った後、散歩がてらアッチンと
近所のドラッグストアまで買い物に行こうかと思っていましたが
寒くてとてもじゃないけど無理!!!。
そんなわけで日がな一日家でアッチンとジグソーパズルをして
まったり過ごしていました(^_^;)。


ところで、恐ろしい状況になってきましたよ・・・。

幼稚園のハルチンのクラス、本日の欠席者、なんと
10人、だそうです!!。

内インフルは3名。あと7名は不明ですが、
多分放課後になってからインフルと判明した子もいるのではと。

しかもハルチンがいつもつるんでいる、仲良しさん2人もこの欠席者に含まれています。
やばいよね~(-_-)。

ダンナは、『明日ハルチン幼稚園休ませれば??』とかなりの警戒モード。
そう、ちょうど去年の今頃、アッチン→ハルチン→ダンナと一日起きくらいに
次々とインフルを発症。
ダンナは仕事を5日間休み、かなり大変だったので、
今年はもう絶対にかかりたくないようです。
まあそりゃ、そうだよね。

一応明日は幼稚園には行かせるつもりでいますが、
こうなると登園もかなりサバイバルの様相を呈してきますね(^_^;)。


でも!!
今回はハルチンはインフルにはかからないのでは、という
秘かな自信が私にはあるのです。

理由は二つ。
一つ目はハルチンの今の様子。
限りなく元気でごはんもモリモリ食べ、毎日早寝して睡眠も十分。
免疫力は決して低くはないはず。

そして、二つ目、
それは歯磨き。
実はハルチン、現在虫歯治療で歯医者に通ってまして
前回の治療の際に、ハルチンの歯磨きについて
私、歯科衛生士さんより厳し目の指導を受けました。

どうも磨き残しが多いようで(汗)。それがハルチン虫歯多発の要因のようです。
それでかなりの危機感を覚え、ここ一週間は、毎回時間をかけ、
丁寧に歯磨きをするようにしているのです。
夜は必ず染め出し液を使い、磨き残しを残さないようにしています。

そう、以前新聞で、歯磨きなどの口腔ケアを丁寧に行うことが
風邪の発症率を下げる効果があるという記事を目にした記憶があり
秘かにそれに期待している私なのです^m^。

虫歯も防げて風邪の予防にもなれば一石二鳥かと・・・。

どうか、どうか、無事に過ごせますように・・・・。












[PR]

by fromtakatu | 2016-02-16 00:01 | 徒然 | Comments(0)  

アッチン、熱をだす。

つい先日の投稿で、得意げに我が家はみんな元気と宣言していたのですが、
その翌日にアッチン、なんと発熱しました(^_^;)。

その日は日中4時間ほどアッチンを義母宅へ預けていました。
私はその間、家事をしたり、ダンナと久々にイタリアンランチなぞへ。

その翌日に家業が繁忙デーのため、私も久々に仕事に出る予定だったので
その前哨戦だなんて言って、イタリアンのコースランチなどを楽しく頂いておりました^m^。

午後2時くらいにダンナが迎えに行き、義母宅から帰宅したアッチン。
いつも通り元気で、帰宅後すぐに授乳で昼寝。

そして夕方に目をさましたのですが、寝起きでグズグズに。
大抵こういうときは授乳したらそのうちご機嫌になるのですが、
いつまでもオッパイを離そうとしないし、なんだか気付けば体が熱いような・・・・。

いや~な予感がして熱を測ってみると
9度ありました\(◎o◎)/!。

えっ~!!。まさかの発熱!。
今までさんざん元気だったのに、このタイミングで!?。

繰り返しますが、翌日は家業の年間を通して最大の繁忙デー。
予定では朝から義母宅にアッチンを預け、私も仕事に出る予定でした。
配達も何件か抱えているし、人繰りをつけるのも大変。
何より自分でやりたい(やらなければならない)仕事もあり、やはり出ないわけにはいかない!。

でもインフルとかだったら高齢の義母に預けるのも気が引けるし
あまりにも体調が悪いときに、一日母子分離もかわいそうだし。

どーしよー、どーしよー、どーしよー、がグルグル頭を巡りました(+_+)。

そんなこんなで考えこんでいると、ふと気づけば幼稚園から帰ってきた
ハルチンと一緒に、テレビを観ながら楽しげに歌って踊るアッチンの姿が。

『あれ?。けっこう元気そうじゃない?』

試しにもう一回熱を測ったみたら8度ちょいでさっきよりは少し下がっているし(・o・)。

結局そのあとも割と元気だったので、ダンナと相談し
翌日は義母に我が家へ来てもらい、我が家でアッチンをみてもらうことに。
仕事場は自宅の下なので、何かあればすぐ駆けつけられるので
義母宅で見てもらうより安心なのです。

翌朝、アッチンの熱は7度前半まで下がり、ひとまずインフルではなさそうなので安心しました。

ハルチンを幼稚園を送り出し、義母を迎え、私はいざ出陣。
途中アッチンのうんちの始末で家に呼ばれたりしながら
(アッチン、私かダンナ以外にオムツ処理をしてもらうのを嫌がるのです(^_^;))
忙しく午前中の仕事を終え、午後1時くらいに一旦家に戻ると
アッチン、ソファで昼寝中でした。

アッチンが昼寝から起きる前に再度仕事へ。
さずが熱があるだけあって、かなり長く昼寝をしてくれていたようですが、
3時半くらいに目覚めたアッチン。私がいなくてとうとうグズグズに(^_^;)。
どうしてもお母さんに会いに行くと言ってきかず、義母の手を引いて
階下に行こうとしていたようで、連絡を受け、本日の仕事、私はタイムアウトとなりました。

まぁほぼメドがついた段階だったので、仕方ないかなという感じだったのですが
私が自宅に戻って来てから、途中ダンナが急な仕事で仕事場不在となったようで
その間に起きた突発的な事案でパートさんから、私に連絡が入りました。
気になって階下に飛んで行きたいのはやまやまですが、どうしてもアッチンが泣いて
すがって私を離してくれません(汗)。

慌ててダンナに電話をかけたら、ちょうど帰ってきたところだったので
なんとかダンナに対応してもらうことができましたが、なんかもうヒヤヒヤしたなぁ(^_^;)。

そんなわけで久しぶりの仕事は慣れなくてテンパることもあったけど
新鮮で楽しかったです。
でもやはり、アッチンのことがあり、育児と仕事が同時進行していて集中しきれない
部分もあり、それは本当に大変でした。
小さい子供がいながら働くのって大変だなと実感しました。

私の仕事復帰も迫っているし、今後の仕事のやり方とか、色々と考える
きっかけになりましたね。うまく両立・・・・したくても状況的にできないときも
きっとあるよね~(^_^;)。不安・・・・。

でも今アッチンは2歳7ヶ月。これからもどんどん成長していくわけだし
逆に今回ハルチンが全く手がかからず(幼稚園に行っていたからだけど)
成長と共にどんどん楽になっていくのかなと思います。
そこに期待しよう。

ちなみに今日のハルチン、大分元気ですが声がかなりのハスキーボイス(^_^;)。
早く良くなりますように。そして周りに移りませんように。
[PR]

by fromtakatu | 2016-02-04 23:55 | 育児日記 | Comments(0)  

最近のこと。

あっという間に1月も過ぎ2月がスタートしてしまいました。
早いですね~。今年初めての更新です。
今年も引き続きマイペースなのんびり更新になるかと思いますが
少しずつでも日々の記録を残していけたらなと思っています・・・。

さてさて、世間ではインフルとかノロとか流行りの病が猛威をふるっているのでしょうか。
(世間の動きが今ひとつ見えていない(^_^;))
我が家は幸いここ2ヶ月くらい、みんな元気に過ごすことができています。

1ヶ月あった冬休みが終わり、ハルチンの幼稚園が始まって、
あんな病気やこんな病気をもらってきちゃうのかな~なんて内心ヒヤヒヤ
していたのですが、意外に鼻水も出さずに毎日元気です。
今年に入り、がっつり雪も降っているので、かまくらや雪だるまを作って
雪遊びも堪能しました。

そしてここ最近の特筆すべき出来事としては

ハルチンとアッチン、二人で遊ぶ時間が飛躍的に増えた!!。



これに尽きますね、はい。
なんとも喜ばしいですね、本当に^m^。

アッチンの成長に伴い、言葉の理解力や語彙力がぐっと増したことで
ハルチン的に、アッチンが対等な遊び相手になってきたのではないかなと思います。

放っておくと一時間近く2人で盛り上がって遊んでいることもザラで
こうなると、家事もサクサク進められるし、たまにのんびり雑誌めくりながら
お茶を飲んだりもできるので、本当に楽^m^。
今までそんな時間は、寝かしつけが終わった後の夜に限られていたので。

そしてそんなに盛り上がって二人は何をして遊んでいるのかというと
主にごっこ遊びが多いのですが、最近の流行は『舞台稽古』的なもの。

宮崎駿のアニメが好きでよく見ているのですが、
2人で配役を決めて、交互にセリフを掛け合いながら演じているのです。
今はちょうど『魔女の宅急便』が旬で、
『ハルチン、キキね。アッチンはトンボやって』
『やだ!!。アッチンがキキ<`ヘ´>!!。』
なんてお気に入りの役を取り合いながらも、最終的には2人で楽しそうに
演じています。

ちなみにこの舞台稽古のスピンオフ的な遊びとして
お父さんによる、キキの飛行というのがあります。
ただ単にダンナがアッチンやハルチンを抱っこして、魔女の宅急便のテーマ曲である
ユーミンの『優しさに包まれたなら』を歌いながら、部屋中をぐるぐる回るというものなのですが
これが子供達に大ウケ。
もう気分はこんな感じなんでしょうね。
f0171541_23195737.jpg


あとは2人でお母さんと一緒の歌を振付で歌ったり
なんだかんだとわちゃわちゃと楽しげにやってます。

そんな2人を見ていると、女の子同士で良かったな~なんて思ったり^m^。

ただし、私も姉がいて2人姉妹だったのですが、
子供の頃は一緒に遊びもしましたが、ケンカもすごくて
姉のことが嫌いというかずっと怖かった記憶があります(^_^;)。
そんな感じがずっと続き、年頃になってもそんなに仲の良い姉妹というわけでもなく
お互い子供ができてからようやく距離感が縮まったかなという気がします。

我が家の姉妹はどんな感じになるのでしょうか。
願わくば、ずっと仲の良い姉妹でいてほしいな~。
[PR]

by fromtakatu | 2016-02-01 23:18 | 徒然 | Comments(0)